NO TITLE

WEBデザインとかブログ運営、社会・経済、音楽などなど

【洋楽】UKロック入門!おすすめバンド20選

スポンサードリンク

おすすめ記事

ダウンロードしておきたい最新おすすめ洋楽【2016年版】

人気洋楽のYouTube再生回数ランキングTOP40

90年代洋楽HIPHOPの名曲をあげていく

90年代洋楽おすすめランキングBEST100!!

2015年洋楽を一気におさらいするぞ!

おススメUKロックバンド

今回はおススメのロックバンドを紹介しようと思います。

80年代から最近のバンドまで、私の好きなUKロックバンドを紹介していきます。

ロック好きにおすすめの書籍

 

1. Arctic Monkeys

Arctic Monkeys - Brianstorm

オアシスの再来と呼ばれ、最近のUKロックシーンでも頭一つ抜けた存在なのではないでしょうか。アルバムを出せば全英No.1ヒットになるモンスター級バンド。特に、この『Brianstorm』の疾走感がカッコよくて大好きです。

他にも『Do I Wanna Know?』も良いですね。

 

おススメアルバム:

2. Kula Shaker

Kula Shaker - Govinda

ゴリゴリのギターサウンド、そしてインド×ロックという面白い曲が特徴のバンドです。この『Govinda』は、めっちゃインド。独特の音楽に引きこまれます。他にも『Hush』や『Hey Dude』はイントロからギターがカッコいい…

 

おススメアルバム:

3. Muse

Muse - Plug In Baby

独特なコード進行であったり、オーケストラを取り入れたりと、非常に個性的なバンドです。この『Plug In Baby』は、セカンドアルバム『Origin of Symmetry』の楽曲です。私はこのアルバムでMuseにハマりました。

2015年発売のアルバム『Drones』は非常に評価が高い作品となっています。

 

おススメアルバム:

4. The 1975

The 1975 - Girls

こんな見た目ですが、とてもポップでキャッチーな曲調のバンドです。

おススメアルバム:

5. The Hives

The Hives - Tick Tick Boom

スウェーデン出身のロックバンド。とても軽快なギターサウンドが特徴です。『Hate to Say I Told You So』のヒットで世界的に有名なバンドになりました。私もこの曲でThe Hives を知りました。

Hate to Say I Told You So

Hate to Say I Told You So

  • The Hives
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

おすすめアルバム:

 

6. Blur

Blur - Song 2

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Blur - Song 2

90年代、オアシスと人気を二分し大きなムーブメントにもなったバンド、Blur。当初はポップ(ブリットポップと呼ばれる)な曲調でした。その頃の代表曲といえば『Girls And Boys』ですね。

後にオルタナティブ寄りのゴリゴリのサウンドに変化していきます。また、ボーカルのデーモンはGorillazのプロデュースなども手掛けています。

メンバー脱退や活動休止などの紆余曲折ありましたが、久々に発売した2015年の『The Magic Whip』は全英1位を獲得しています。

 

おすすめアルバム:

スポンサードリンク

 

7. Primal Scream

Primal Scream - Rocks

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Primal Scream - Rocks

非常に幅広い音楽を手掛ける、プライマルスクリーム。ロックの域を超えて、エレクトロやファンクなど、アルバムごとに全く違う音楽になります。

特に2000年発売の『XTRMNTR』は衝撃でした。当時その完成度の高さに驚愕しましたね。かと思うと『Riot City Blues』(2006年)ではロックに原点回帰していたり。

おすすめアルバム:

 

8. Oasis

Oasis - Don’t Look Back In Anger

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Oasis - Don’t Look Back In Anger

おススメの一曲を絞るのは難しいですね。それほど、多くの名作・ヒット曲を世に生み出してきたOasis。ビートルズ以来の英国を代表するロックバンドと言っても過言はないでしょう。

まあ、音楽活動以外でも何かと話題の絶えない人達でした。喧嘩や対立、暴力事件などなど…

バンド自体はノエルが脱退したため解散してしまいましたが、元メンバーは今でも別の形で精力的に活動しています。

 

おススメアルバム:

 

9. The Verve

The Verve - Bitter Sweet Symphony

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

The Verve - Bitter Sweet Symphony

1997年に発売した『Urban Hymns』は1000万枚を超える大ヒットで、全英で14週連続でNo.1を獲得したモンスターアルバムです。UKロック史上でも名作に数えられる一枚ではないでしょうか。

 『Bitter Sweet Symphony』は現在でも根強い人気のある代表曲です。バイオリンの音色が何とも言えない。このMV観ると不愉快な気分になるのは私だけでしょうか…

 

おススメアルバム:

10. Franz Ferdinand

Franz Ferdinand - Take Me Out

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Franz Ferdinand - Take Me Out

この曲『Take Me Out』で彼らのファンになった人も多いのではないでしょうか。私もその一人です。思わず体が反応してしまうギターサウンドに虜になりましたね。

他にも『Do You Want To』あたりも最高ですね。

 

おススメアルバム:

 

11. Phoenix

Phoenix - Trying To Be Cool

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Phoenix - Trying To Be Cool

フランス出身のバンドです。UKじゃねえな、すいません。

下記のアルバム『Wolfgang Amadeus Phoenix』は、2010年にグラミー賞にも輝いています。爽やかなサウンドが心地よい一枚です。

 おススメアルバム:

 

12. New Order

New Order - Crystal

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

New Order - Crystal

注意:MVのバンドは別人で、本当はおっさんです。

テクノロックバンドです。結成は1980年(前身はもっと古い)と古く、80~90年代ロック・エレクトロシーンを引っ張ってきたバンドです。代表曲は『Blue Monday』など。『Confusion』あたりはオールドスクールヒップホップや…

活動休止などありましたが、未だに現役で曲出してます。

 

おススメアルバム:

 

13. The Music

The People

The People

  • ザ・ミュージック
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

The Music - The People

ロック×ダンスミュージックが特徴のロックバンドです。活動休止や解散などで、あまり活動していた記憶がありません(失礼)。2002年にフジロック来た時にフィーバーしました。彼らの曲を聴くとじっとしてはいられません。踊っちゃいますね。

 

おススメアルバム:

 

14. Pulp

Pulp - Common People

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Pulp - Common People

OasisBlurに比べると、日本ではそこまで知名度のあるバンドではないですが、本国イギリスでは社会現象になるほどの人気を誇ったバンドです。ブリットポップといえば、Pulpです。

 

おススメアルバム:

 

15. Kasabian

Kasabian - Club Foot

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Kasabian - Club Foot

Arctic Monkeysと並び、2000年以降出たバンドの中で最も成功したバンドの一つではないでしょうか。他にも『Days Are Forgotten』はマジでおススメです。

 

おススメアルバム:

 

スポンサードリンク

 

16. Radiohead

Radiohead - Creep

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Radiohead - Creep

この曲『Creep』のヒット、そして『The Bends』や『OK Computer』の大ヒットでロックバンドとして不動の地位を得たRadiohead。

しかし、問題作『KID A』で突然の方向転換をします。この作品はこれまでのアルバムとは違い、ロックからの脱却でした。電子音を使った実験的な作品です。

2016年のサマソニにRadioheadが久々に登場ということでロックファンからは歓喜の声が上がっています。

 

おススメアルバム:

 

17. Coldplay

Coldplay - Adventure Of A Lifetime

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Coldplay - Adventure Of A Lifetime

日本でも最近では最も有名なUKロックバンドの一つではないでしょうか。アルバム出せば、間違いなく大ヒットするその人気は凄いですね。デビューアルバムの『Parachutes』から既に大ヒットですからね。

デビュー当時は、よくあるロックバンドだと思ったんですが、アルバム出すごとに壮大な世界観になっていきました。

 

おススメアルバム:

 

18. The Kooks

The Kooks - Bad Habit

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

The Kooks - Bad Habit

Arctic MonkeysやKasabianに比べると知名度は低いが、The Kooksはオススメしておきたい。落ち着いた曲が好きな人はアルバム『Listen』、ノリノリのロックが聴きたい人はアルバム『Inside In The Inside out』がオススメです。

 

おススメアルバム:

 

 

19. Stereophonics

Stereophonics - Graffiti On The Train

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Stereophonics - Graffiti On The Train

なんとなくU2や、ちょっと前の米国ロックを思い出すようなバンドです。そっちの影響も多分に受けてるんでしょうね。男ならStereophonics聴いとけ!そんなバンドです。

 

おススメアルバム:

 

20. The Libertines

The Libertines - Don't Look Back Into The Sun

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

The Libertines - Don't Look Back Into The Sun

2004年発売の『リバティーンズ革命』は非常に高い評価を得た作品です。音楽だけでなく、ファッションでも影響力のあるバンドです。

ドラック中毒などの問題も多く、バンド内の関係は悪化してしまいます。一度解散をしてしまいますが、2010年に再結成。その後も少しずつ活動しており、2015年には『リバティーンズ再臨』を発売しています。

 

 おススメアルバム:

 

おまけ

Jake Bugg

Jake Bugg - Two Fingers

画像をクリックするとYouTubeが表示されます。

Jake Bugg - Two Fingers

バンドじゃないけどね・・・。英国出身アーティスト。

18才の時にすでにノエル・ギャラガーやストーン・ローゼズのオープニングアクトを務めていたというから驚き。そして、そのビックマウスも話題です。

口だけでなく実力も高く、デビューアルバムでは全英No.1を獲得しています。若けえのに歌声は完成されてる感があります。今後も期待できるアーティストですね。

 

以下余談

UKロックという括りは、かなり曖昧ですよね。時にはUK出身じゃないバンドもUKロックとして紹介されることもありますし、統一された音楽があるわけではないですし。

それにしても、同じ英語圏の米国と比べても、やはり違った音楽ではあります。かと言って、米国にもThe StrokesThe White StripesのようなUKっぽいバンドも存在しているんですよね。ややこしや。

 

まあ、ジャンルがどうこうよりも、UKには良いバンドがいっぱいいますよっていう話ですね。

 

まだまだ紹介したいバンドがありますが、続きはまたの機会に致します。 

Amazonプライム会員なら100万曲が聴き放題

Amazonのプライム会員になると100万曲の音楽が聴き放題になります。通常は有料なのですが、30日間無料体験もできますので、試してみてはいかがでしょうか?。

 

 

他にもこんな音楽記事書いてます。

人気の洋楽・海外アーティストのiPhone SEケース

2016年1-3月洋楽ヒット曲

ダウンロードしておきたい最新おすすめ洋楽【2016年版】

Fin