NO TITLE

WEBデザインとかブログ運営、社会・経済、音楽などなど

人気の洋楽おすすめ女性アーティスト特集

スポンサードリンク

人気の洋楽をご紹介

[最終更新2017年3月22日]

今回は人気の洋楽女性アーティスト編です。

「これから洋楽も聴いてみたい」って思ってる洋楽入門者にもオススメです。補足情報も入れておきました。

 

人気の洋楽女性アーティスト

Taylor Swift(テイラー・スウィフト)

Taylor Swift - Shake It Off

若者から絶大な人気を誇るのは、テイラーですね。音楽だけでなく、その美貌とファッションで女性の支持を集めています。

2008年に発売したセカンドアルバム『Fearless』はグラミー賞の最優秀アルバム賞を受賞し、これは史上最年少でした。

2014年に発売したアルバム『1989』は1週間でなんと128万枚を売り上げる大ヒット。収録曲の『Shake It Off』、『Bad Blood ft. Kendrick Lamar』、『Blank Space』はビルボードの首位を獲得しています。一つのアルバムからこれだけNo.1ヒットが出るのは凄いですね。

Taylor Swift - We Are Never Ever Getting Back Together』は超有名ですね。

テイラー・スウィフトについてはこちらの記事で詳しく書いているので、良かったら読んでみて下さい。

 

オススメアルバム:

 

Carly Rae Jepsen(カーリー・レイ・ジェプセン)

Carly Rae Jepsen - I Really Like You

カナダ出身のシンガーソングライター。日本でも有名なヒット曲『Call Me Maybe』は洋楽を聴かない人でも一度は聴いたことがあると思います。他にもOwl Cityとのコラボ曲『Owl City & Carly Rae Jepsen - Good Time』も有名な楽曲ですね。

 

オススメアルバム:

 

Katy Perry(ケイティ・ペリー)

Katy Perry - Roar

大ヒットを連発するヒットメーカー、ケイティ・ペリー。特に凄いのが2010年のアルバム『Teenage Dream』です。このアルバムからビルボードNo.1のヒットが6曲も出ているんです。これはマイケル・ジャクソンの『Bad』を超える史上初の快挙です。

その後も2013年に発売した『Prism』からもNo.1ヒットを連発しています。昨今、最も売れている女性アーティストの一人なのは間違いないでしょう。

上の『Roar』や『Dark Horse  ft. Juicy J』『California Gurls ft. Snoop DoggTeenage Dream』『E.T. ft. Kanye West』『Firework』などがビルボードでNo.1を獲得しています。

当ブログでは詳しく特集記事を書いていますので、こちらの記事も併せてご覧ください。

オススメアルバム:

 

スポンサードリンク

 

Meghan Trainor(メーガン・トレイナー)

Meghan Trainor - All About That Bass

デビュー曲の『All About That Bass』は発売から徐々に順位を上げて、最終的にはNo.1を獲得しています。米国だけでなく、多くの国々でNo.1を獲得しています。

曲から漂う懐かしさが良いですね。

 

オススメアルバム:

 

Jess Glynne(ジェス・グリン)

Jess Glynneの名を一躍世間に知らしめたのはこの曲です。ヨーロッパ、米国、そして日本でもヒットしました。

Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne

Clean Bandit - Rather Be ft. Jess Glynne

2014年世界中でロングヒットを記録したこの曲で、Jess Glynneは有名アーティストになります。今聴いてもいい曲ですね。

そして、Jess Glynneはこのヒットだけで終わりません。

Jess Glynne - Hold My Hand

Jess Glynne - Hold My Hand

『Rather Be』の翌2015年もヒット曲を連発して、ブレークしました。

 

Adele(アデル)

Adele - Hello

Adele - Hello

アデルのヒット曲と言えば『Rolling in the Deep』ですね。5年前の曲ですが、聴いたことある人も多いのではないでしょうか。その曲を含むアルバム『21』は1700万枚のセールスを記録し、ダウンロードが主流でCDが売れない昨今では稀に見る大ヒットです。グラミー賞でも6部門を受賞しています。

『Hello』は2015年の終わり頃に発売されて、大ヒットを記録しています。2017年の59回グラミー賞では主要3部門を含む5部門を受賞しています。

 

オススメアルバム:

 

Rihanna(リアーナ)

Rihanna - Bitch Better Have My Money

Rihanna - Bitch Better Have My Money

ヒット曲が多すぎて紹介するのも大変…。『Don't Stop The Music』『Umbrella ft. JAY-Z』『What's My Name? ft. Drake』『We Found Love ft. Calvin Harris』他にもエミネムとの『Eminem - The Monster (Explicit) ft. Rihanna』が大ヒットしています。

長い間第一線で活躍アーティストです。若い女性から強く支持されています。

Twitterではセクシー写真を載せてますので、外国人が好きな方はフォローしてみて下さい(?)。

良曲がいっぱいあるので、できれば1記事使って特集したいですね。いつかやります。

オススメアルバム:

 

Ellie Goulding(エリー・ゴールディング)

Ellie Goulding - Love Me Like You Do

Ellie Goulding - Love Me Like You Do

イギリスの女性アーティスト。2010年に発売されたファーストアルバム『Lights』はイギリスで1位を獲得しています。カルヴィン・ハリスの『I Need Your Love ft. Ellie Goulding』でフィーチャーし、大ヒットしています。

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』挿入曲の『Love Me Like You Do』や『Burn』が大ヒットしています。

 

オススメアルバム:

 

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

Ariana Grande - Focus

Ariana Grande - Focus

元々は女優をしていましたが、2013年に歌手デビュー。同年発売のデビューアルバムは初登場でビルボード1位を記録しています。

Problem ft. Iggy Azalea』『Break Free ft. Zedd』『Love Me Harder』など、短いキャリアの中、数々のヒット曲を出しています。すでに世界的にも高い知名度を誇るアーティストとなっています。

 

オススメアルバム:

 

Beyonce(ビヨンセ)

Beyoncé - Drunk in Love (Explicit) ft. JAY Z

Beyoncé - Drunk in Love (Explicit) ft. JAY Z

力強い歌声で世界を魅了するアーティスト、ビヨンセ。元々はデスティニーズ・チャイルドのメンバーです。解散後はソロで活動して人気を博しています。

2016年発売のアルバム『Lemonade』は、この年最高のアルバムと高い評価を受けています。

歌唱力はもちろんのこと、ダンスもパワフルでカッコいいですね。

 

オススメアルバム:

 

P!nk(ピンク)

P!nk - Just Give Me A Reason ft. Nate Ruess

P!nk - Just Give Me A Reason ft. Nate Ruess

パワフルで個性的なスタイルで人気のアーティスト。

私が初めてピンクの曲を聴いたのが17年ほど前のデビュー曲『There You Go』。この時はもっとゴリゴリのR&Bでしたね。正直売れると思ってなかったですね、はい。

 

Miley Cyrus(マイリー・サイラス)

Miley Cyrus - Wrecking Ball

Miley Cyrus - Wrecking Ball

2013年のヒット曲。特にこの年は活躍してましたね。ちなみにこのMVはディレクターズカット版で、裸で玉に乗っているバージョンもあるのですが、裸なので公式からは削除されているようです。

パロディーがいっぱい出てるので暇だったら探してみて下さい。

父は歌手のビリー・レイ・サイラス。

いまやビッチなイメージが先行していますが、若い頃はこんな感じ↓↓

Miley Cyrus - Wrecking Ball

Miley Cyrus - Party In The U.S.A.

こちらも大ヒットを記録した有名な曲。数年でこの変わりようは面白いw

 

Iggy Azalea(イギー・アゼリア)

Iggy Azalea - Fancy ft. Charli XCX

Iggy Azalea - Fancy ft. Charli XCX

女性ラッパー。この曲『ファンシー』はビルボードで7週連続首位を記録する大ヒット。

 

Fergie(ファーギー)

Fergie - M.I.L.F. $

Fergie - M.I.L.F. $

ファーギーはあのThe Black Eyed Peasのメンバー。このグループが2000年代大活躍したのは説明不要かと思います。

 

Ke$ha(ケシャ)

Ke$ha - TiK ToK

Ke$ha - TiK ToK

2010年のNo.1ヒットソング。

 

Lady Gaga(レディ・ガガ)

Lady Gaga - Poker Face

Lady Gaga - Poker Face

2008年に突如現れた新星「レディ・ガガ」。デビューシングルの「Just Dance」は2009年にはビルボードでは首位を獲得。さらにセカンドシングルの「Poker Face」も首位を獲得しています。デビューシングルとセカンドシングルでビルボードの首位を獲得する記録は、2000年以降、女性新人アーティストでは初の快挙だそうです。

過激なパフォーマンスや衣装でも話題を集め、一時代を築いたアーティストです。当時は至る所で耳にしたのはまだ記憶には新しいかと思います。

 

オススメアルバム:

 

Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ)

Christina Aguilera - Ain't No Other Man

Christina Aguilera - Ain't No Other Man

デビューは1999年。デビューアルバムはグラミー賞新人賞を獲得。以来、女性トップシンガーの道をひた走ります。その歌唱力は圧倒的ですね。そしてめっちゃ美女。これまで多くのヒット作を出してきました。

映画『バーレスク』では主役を務めましたが、今でも女性から根強い支持が受けている作品となっています。

オススメアルバム:

 

Alicia Keys(アリシア・キーズ)

Alicia Keys - Girl On Fire

Alicia Keys - Girl On Fire

2000年代、R&B界をけん引してきたアーティスト。力強い歌声は聴く人を魅了します。

ここでは紹介しきれないほど良い曲があるので、またあらためて記事にしようと思います。

 

Shakira(シャキーラ)

Shakira - La La La ft. Carlinhos Brown

Shakira - La La La ft. Carlinhos Brown

ラテンミュージック、そしてワールドカップといえばこの人、シャキーラ。南米やヨーロッパではかなり人気のアーティストです。

日本ではあんまりラテンミュージックって人気ないけど、シャキーラはかなり知名度高い。

 

もはやレジェント級!人気の洋楽女性アーティスト

お次は、もう何年も根強い人気を誇る、もはやレジェンド級の洋楽・女性アーティストを紹介しようと思います。

 

画像をクリック・タッチするとYouTubeが埋め込まれます。

Mariah Carey(マライア・キャリー)

Mariah Carey - Hero

Mariah Carey - Hero

90年代から現在まで、とても人気のある世界の歌姫マライア・キャリー。なんと18曲で全米No.1という記録を持っています。これはビートルズに次いで2位です。

もはや世界一の女性アーティストと言っても過言はないでしょう。その魅力は何と言っても圧倒的な歌唱力です。

日本でもクリスマスと言えばマライア・キャリーですからね。私もいまだにマライアの曲はたまに聴いています。

マライア・キャリーにはたくさんの名曲があるので、一記事使ってあらためて紹介したいなと思っています。

 

オススメアルバム:

 

Madonna(マドンナ)

Madonna - Bitch I'm Madonna ft. Nicki Minaj

Madonna - Bitch I'm Madonna ft. Nicki Minaj

マドンナは80年代から活躍しているアーティストです。調べてみると1958年生まれ。ということは、現在57歳!!恐ろしい。こんな50代見たことないですよw

(このミュージックビデオは2015年の作品なので56歳…)

彼女の出世作『Like a Virgin』から30年以上も経っているんですね。もはや怪物と呼んでも良いんじゃないですか?

 

Madonna - Vogue

Madonna - Vogue

90年代初頭、彼女のミュージックビデオやパフォーマンスが社会的な問題となり、MTVでは前代未聞の放送禁止になったとか。それほどまでに影響力のあるアーティストだったんでしょうね。

 

オススメアルバム:

 

たまに女性アーティストの洋楽が聴きたくなることってありますよね。そんな時は今回紹介したアーティストの曲を聴いてみてはいかがでしょうか?

ここで紹介したのはほんの一部で、まだまだ紹介したい女性アーティストはいっぱいいます。

この記事は随時更新していく予定です。

 

男性アーティスト版も書きましたので、こちらもあわせてご覧ください。


 

Amazonプライム会員なら100万曲が聴き放題

Amazonのプライム会員になると100万曲の音楽が聴き放題になります。通常は有料なのですが、30日間無料体験もできますので、試してみてはいかがでしょうか?。

 

他にもこんな記事書いてます

【洋楽】UKロック入門!おすすめバンド20選

人気洋楽のYouTube再生回数ランキングTOP40

洋楽の名曲・ヒット曲を総まとめ2010年~2016年

ダウンロードしておきたい最新おすすめ洋楽【2016-2017年版】

Fin